RUSTY OF HAPPY CLARICE JP

アクセスカウンタ

zoom RSS バンコクへ行ってきました2011(5日目)★

<<   作成日時 : 2011/09/16 23:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

帰りもエアポートリンクを利用し、
パヤタイ駅から約15分というスピードでスワンナプーム国際空港へ到着
帰国便はJL718、23時10分発ですがかなり早めに空港に戻ってきてしまいました。
もう、十分に街歩きは堪能したし、帰国直前に何かあっては…という小心者なものですから
画像


厳密には今回の旅行のまだ4日目の続きではありますが、バンコクを出発する頃には
時差の関係で日本時間では深夜1時過ぎ、つまり翌日になっているのでタイトルは“5日目”としています。
まずは早めにチェックインし、スーツケースを預けて身軽になりたかったのですが、
早く来過ぎたためにチェックインカウンターはオープンしておらず
スーツケースがあっては空港内散策もままならないので、
チェックインカウンターがオープンするまでしばしボーっとしながら、
その時に適当に撮影した空港内の写真。
画像

画像


チェックインカウンターがオープンし、帰路のチケットと引き換えにスーツケースを預けます。
帰国便も「プレミアムエコノミー」へのアップグレードが可能でしたが、
帰りは深夜便で基本的に寝るだけですので、エコノミークラスのままで良しとします。
チェックイン手続きを済ませ、ようやく身軽になったのが20時前。
それでもまだフライト定刻までは3時間以上もあり、「晩飯は食っておきたいな〜」と思いつつ、
前回のタイ旅行時に空港の3Fにマッサージ屋を見つけていたことを思い出し、
晩飯の前に足を中心とした約1時間のマッサージを受けることにしました。
そのあとでバンコク滞在中の『最後の晩餐』を空港内でとることに。
マッサージを受けた3Fフロアには、観光客用のレストランは数軒あったのですが、
どこも基本的におしゃれで小綺麗なぶん、お値段も比例してお高い…。
なので、1Fフロアにある空港職員用の食堂「マジックフードポイント」を利用することにしました。
4Fが出国フロアとなっているので、旅行者が帰国前にうろうろするのは3Fか4Fフロアにほぼ限られ、
1Fフロアまでわざわざ降りて食事をする旅行者はほぼ皆無ですが、
それだけにここはかなりの穴場でおすすめです
画像


タイ滞在最後の晩餐、YURIはさとが街中のフードコートでも食べたカオカームー(写真なし)、
さとはカオナーペット(ローストダックのせご飯)を注文し、それぞれ40B(104円)。
そして前日も、はたまた昼飯でも食べたのに(中毒になっています)
最後の最後までまたまたソムタムを注文、35B(91円)と激安!
画像


YURIは果物のコーナーで枝付きのラムヤイ(ลำไย)をデザートとして購入。
皮を剥くとライチを小さくしたような実が出てくる果物です。
すっきりとした甘さでとっても美味♪日本ではなかなか食べられないと思います。
正確な値段は忘れたけれど30B(78円)位で、他の食事に比べるたら
果物のくせに高級フルーツという感じのお値段かな。
画像

画像

画像


悪名高い出国手続き(1時間以上かかることもざら)を無事に終え、
免税店では手持ちのタイバーツを綺麗さっぱりと使い果たし
(ドライマンゴーを一袋購入できるだけの小銭が偶然ぴったりと残っていた!)
いよいよ搭乗口に向かいます。さようなら〜タイランド
またいつの日にか…。
画像

画像


帰国便は機内のエンターテイメントシステムが故障しており、
ゲームもできなければ、映画もまったく見れませんでした。
飛行機の出発時間を遅らせ、復旧を試みたそうなのですが結局ダメ…。
まあ、どうせ離陸したらすぐ寝るだけのつもりだったで当方には別に大きな問題ではなかったのですが。
しかし、日本航空からお詫びとしてICクーポンもしくは2000マイルを付与するとのアナウンスがあり
申告用紙が全員に配られたので、当方は有難く2000マイルを頂戴することにしました♪ラッキー
で、無事に離陸しさっさと就寝。
数時間後、気が付くと窓の外はすっかりと夜が明けて朝の明るさに…。
画像


日本到着1時間前くらいに出てきたおかゆを中心とした朝食をいただきます。
寝起き状態ではありますが、残さずに完食
画像


朝食後、ぼぉ〜っとしているうちに時刻は午前7時半、無事成田へ到着しました。
画像


日本への入国手続きも何事もなく完了すると、ラスティはすでに空港で我々をお出迎え。
「ただいま、ラスティ〜
画像
画像


空港でラスティと愛車を受け取ったら、一路我が家へと向かいますが、
さっきまで異国にいたのに、日本へ戻ってきてしまったという現実を運転しながらじわじわと感じます。
朝の東関東自動車道上りは特に目立った渋滞もなくスムーズに運びました。
午前8時半頃には無事に自宅へ帰還いたしました
画像


これで、長いようで短かった今年の夏休みはおしまい。
長いこと旅行記にお付き合いいただきありがとうございました。
次回の旅行はいつ、どこにいくかわかりませんがその際もどうぞお楽しみに。
今度はラスティを連れてどこか遠くの知らない街へ行ってみたいですね。



仕事の中国語トレーニングブック?シャドーイングで学ぶ“塚本式”
アルク
中国語通訳研究プロジェクトチーム

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 仕事の中国語トレーニングブック?シャドーイングで学ぶ“塚本式” の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
楽しく旅行記読ませてもらいました〜
行ったことがないタイランド!!
たぶんこの先も海外には出ることはないと思うけど・・・
いいなぁ〜素敵だなぁ〜と思いながら一緒に旅した気分にしてもらえましたよ!
次はどこへ行きます?
ラスくんと一緒に関西方面へお越しくださーい!!
すがえり
2011/09/17 00:48
●すがえりさんへ
まとまりのない旅行記になってしましましたが、
少しでもタイ気分を味わっていただければ…と思いました。
東南アジア周辺国なら、東京に来られるのと大差ない金額で
ツアーが販売されていることもありますし、
機会があればぜひチャレンジしてみてください。
はっきりとはしていませんが、近いうちには
ラスティを連れて西日本方面に行きたいと考えていますので
その節はよろしくお願いします。
★管理人《さと》
2011/09/19 13:40
来年タイに旅行する予定の会社の子に
ブログを教えてもよいですか?
参考にしたいそうです(*^-^*)
chiyomaru
2011/09/20 15:15
●chiyomaruさんへ
たいしたブログ記事ではないですが、ご参考になればどうぞ。
今回は定番の寺院関係にはまったく行っていませんが・・・。
★管理人《さと》
2011/09/23 09:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
バンコクへ行ってきました2011(5日目)★ RUSTY OF HAPPY CLARICE JP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる