RUSTY OF HAPPY CLARICE JP

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年も遅い夏休みin Guam(3日目)★

<<   作成日時 : 2010/12/12 02:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回のグアム滞在中、我が家はなぜかプールやマリンアクティビティに縁がなく
滞在3日目も夕方まで時間があったのでレンタカーで島内をドライブすることにしました。
ちなみにグアム、30日以内のレンタルなら日本の運転免許証だけで運転可能です。

ホテルの中に営業カウンターのあったAVISレンタカーですぐに借りられる車を手配。
アメ車のオープンカーなんかだったらちょっと格好良かったのですが、
経済的な理由と取り回しの良さを考えて一般的なコンパクトカーをチョイスすることに。
借りた車はトヨタの「ヤリス」という車。日本では「ベルタ」という名前で売られています。
丸一日借りて、レンタカー料金のほかにフルで保険も加入して日本円で7000円くらい。

画像

画像


グアムは当然アメリカ領なので、車は左ハンドル&右側通行。
日本で左ハンドル車は何回も運転したことはあったものの、右側通行ははじめて
左ハンドル車の場合、ウインカーとワイパーの位置が右ハンドル車とは逆なので
数回その操作を誤った以外は、特に問題なく運転できちゃいました

画像


ちなみにレンタカーにナビは付いてません。というか、グアムにはナビ自体が
どうやら無いみたい…。
なもんで、レンタカー会社でもらった詳細な道は一切載っていない全島マップを見ながら
道路沿いにある案内標識を確認しつつ、適当に走っていきます。

画像


ホテルを出発してしばらくはバイパスのような広い通りを南下していきます。
ちなみに幹線道路のほとんどに黄色線で囲まれた中央車線がありますが、
ここは左折をする時のみ進入ができる車線で対向車と共用レーンになっています。

画像


道なりに走っていくと、そのまま海軍基地に進入してしまうのでここは左折します。
ちなみに右折するときに対面する信号が赤であっても、
「NO RIGHT TURN ON RED」という標識が無い限り右折することが出来ます。
へたに信号が変わるまで停まっていたりすると、後ろからクラクションの嵐にあいます

画像


島の中心地から離れるに従い、のどかな景色に変わっていきます。

画像


車窓から時々見かけたグアムのお墓。
南国らしい、白を基調にしたお墓でマリア像がとにかくいっぱい。

画像

画像


津波のときに避難経路を示す標識。

画像


一応、グアムの観光名所としてガイドブックにも載っていた「熊岩(Bear Rock)」。
横から見ると、熊のように見えるからということらしいが…。

画像

画像


溶岩で海からせき止められてできた「イナラハン天然プール(Inarajan Natural Pool)」。
この日もローカルの若者たちが飛び込み台からジャンプして遊んでました。

画像

画像

画像

画像


次に向かったのは、終戦を知らずに28年ものあいだ
横井庄一さんが潜伏していたというジャングル近くにある「タロフォフォの滝」。
ここは観光客向けの公園になっており、屋外実弾射撃場や小さな遊園地なども併設されていますが、
やや寂れた感は否めず…。ちなみに入場料はロープウェイ料金を含んで20ドル。

画像


ミクロネシアで唯一というロープウェイに乗車して滝を目指します。
スキー場のゴンドラ並みにあっという間に到着しますが…。

画像

画像

画像


滝の周辺は吊り橋などを渡って散策します。

画像

画像

画像


横井さんが発見されるまで28年間も潜伏していたという洞窟のレプリカ。

画像

画像

画像

画像


滝を見終わって、公園の駐車場から出ようと車に乗り込むときに遭遇した
ブタの群れ。人馴れしておりたぶん野生のブタではないと思う。

画像

画像


4号線を北上し、お昼近くになったためランチに立ち寄った「ジェフズパイレーツコーブ(Jeff's Pirates Cove)」。

画像

画像

画像


注文した「ホームメードチーズバーガー」。さとは1/2ポンドのハンバーガーパテで10ドル、
YURIは1/4ポンドをチョイスして9ドルでした。

画像


帰り道、Kマートに寄って買い物をしてからホテルに戻りました。
夕食は再び親戚一同と合流し、ホテル内の「トロピックスBBQディナーショー」に参加。
ポリネシアンダンスを見ながら肉を喰らいます

画像


食事をしながらショーを楽しんでいたところ、フラガールに舞台へ無理やり連れて行かれ
やむにやまれずフラダンスを踊ってしまいました

画像


同じく舞台でのりのりに踊る新婦のおじさん。ちなみにこの人、小学校のセンセー

画像


フラガールとの記念撮影を喜ぶ親戚の子供。

画像


こうして、3日目の夜も更けていくのであった。
4日目に続く…。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年も遅い夏休みin Guam(3日目)★ RUSTY OF HAPPY CLARICE JP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる