RUSTY OF HAPPY CLARICE JP

アクセスカウンタ

zoom RSS パリ散策1日目(その2)★

<<   作成日時 : 2009/11/29 04:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

まだまだ、見るものはいっぱいあったのですが昼時になったため美術館を後にしました。
やってきたのはパリの中心地であるオペラ地区。

ややパン食も飽きてきたなぁ〜という訳で、ここでランチをしたのは
PHANOM PENH SAIGON」というカンボジア料理店。
(41 rue sainte anne 75001 paris, TEL 01.40.20.94.45)
ちなみに左側にチラッと写っているお店は国虎屋という
高知にあるうどん屋さんのパリ支店らしい。
日本人観光客もおりましたが、現地のフランス人客も賑わっておりました。

画像

さとのオーダーした、甘辛いタレで焼いた豚肉とライスのセット(正式名称不明)。
久々に肉をおかずに白いごはんを食べた!って感じ。

画像

YURIのオーダーしたフォーと水餃子?のセット(これまた正式名称不明)。
この水餃子みたいなもの、今まで食べたことないがとにかく美味しい〜
YURI大絶賛でした。
カンボジア料理は初めてでしたが、メニュー的にもベトナム料理にかなり近い感じです。

画像

画像

ランチの後はオペラ地区を散策。
このオペラ地区の中心であるパレ・ガルニエ(Palais Garnier)、
いわゆるオペラ座と呼ばれ、小説「オペラ座の怪人」の舞台となったところ。

画像

このオペラ地区、日本の企業やお店が多数終結しており、ちょっとした日本街って感じ。
特にラーメン屋が多く、ある店ではフランス人が行列をつくって並んでましたよ。
しかも、みんなお箸を上手に使ってラーメンをすすってました。
昔、ニューヨークに行った時は滞在何日目かにどうしても我慢ができなくて
「さっぽろ」というラーメン屋に行ったことがありましたが、
これから数日間のパリ滞在中、同じ気持ちになった時はこの界隈をまた訪れようと心に誓いました

画像

ちょっと前に日本のテレビ番組で見たのですが、フランスでは日本の「お弁当」も流行っているらしく
ホカ弁屋さんも発見しました。ここのお客も見ている限りフランス人が中心。

画像

「にほんりょり おきなわ」、沖縄料理屋さんなでしょうが、ひらがなのつづりが間違っているので
おそらく日本人経営のお店ではない模様。
中国人、韓国人が経営する日本料理屋もかなり多いそうです。

画像

日本からフランスへの長距離移動中に読み終わった単行本、雑誌など持ち込めば
おそらく買い取ってくれるであろう「ブックオフ」のパリ支店。

画像

この後、再び地下鉄に乗り4号線の終点ポルト・ド・クリニャンクール(Porte de Clignancourt)駅へ移動。
ここでの目的は露天やアンティークショップなどが立ち並ぶ
クリニャンクールの蚤の市(Marches aux Puces de Clignancourt)」。
お宝を探して彷徨うも、めぼしい物は特に見つからず…
YURIが露天で€10のマフラーを購入しただけで退散。
ちなみに駅を降りるとすぐに偽物ブランド品を抱えた兄ちゃんがうろついていたり、
高速道路の高架下付近で「マリファナ?」らしきものを売っているおっちゃんがいたり、
すれ違った小僧が「注射器」らしきものを持っていたりと、あんまり治安はよろしくなさそうな雰囲気。

画像

画像

画像

再び、地下鉄4号線に乗りシャトレ(Châtelet)駅で下車。
日本の東急ハンズのフランス版というべきデパート「BHV(ベー・アッシュ・ヴェー)」へ。

画像

本場フランスでル・クルーゼのホーロー鍋は一体おいくら位で売っているのだろう〜などと
日用雑貨品などをいろいろと見て回ったあとは、別館ペット用品の「La Niche」へ。
ここでは、日本で我々の帰りを待っているラスティとミモザへのお土産に首輪を購入。

画像

再び街歩きを再開。すると突然現れたのはいままでの古い街並みとは一線を画す
工事現場のような斬新な建物。ここは「ポンビドゥ芸術文化センター(Centre Pompidou)」。
ちなみにフランスの絵本「リサとガスパール(Gaspard et Lisa)」の主人公リサのおうちはここらしいです。

画像

すっかり辺りも暗くなりはじめました。
今晩のディナーはデパートの食料品売り場でお惣菜を購入することにしました。
訪れたのはギャラリー・ラファイエット(Galeries Lafayette)というデパート。
すでにクリスマスのイルミネーションが輝いています

画像

画像

ギャラリー・ラファイエットの食料品館、通称「ラファイエット・グルメ」で調達したこの日のディナー
サーモンとホウレンソウのキッシュ・アスパラガスのキッシュ・2種類のテリーヌ・サラダ
そして「パティスリー・サダハル・アオキ(Patisserie Sadaharu AOKI paris)」で購入したマカロンをデザートに。
ちなみにパティシエの青木定治さんは元TBSアナウンサー雨宮塔子さんの旦那さんでパリ在住です。

画像


それでは、パリ散策2日目もお楽しみに











パリでかわいいものさがし
毎日コミュニケーションズ
カイエ・ド・パリ編集部

ユーザレビュー:
Parisのつぼがき ...
見ているだけでご機嫌 ...
センスある一冊です。 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

classical ever! BEST - Refreshment&Meditation -
EMIミュージック・ジャパン
オムニバス(クラシック)

ユーザレビュー:
意外と活発な曲事業所 ...
お買い得どれもすばら ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

フランス料理アカデミー名誉賞受賞パリ16区カマンベールチーズケーキ
北海道物産展の「北の森ガーデン」
フランス料理アカデミー名誉賞受賞 フランス菓子 『パリ16区』 カマンベールチーズケーキ 見た感じは

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パリ散策1日目(その2)★ RUSTY OF HAPPY CLARICE JP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる