RUSTY OF HAPPY CLARICE JP

アクセスカウンタ

zoom RSS かしまし さくらんぼ紀行(2日目)★

<<   作成日時 : 2009/07/03 23:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

朝から一風呂浴びて、しっかり目を覚ましてから朝ご飯
画像


山の中のお宿なので、定番のお魚料理がありませんが
美味しい玉子焼きに満足

でも食べ過ぎてはなりません。
朝ご飯後は、今回の旅のメインテーマ「さくらんぼ食べ放題」が
待ってるんですもん。

ということで、朝ご飯を早々に済ませてチェックアウト。
お宿のみなさんに別れを告げて、向かうは南陽市のさくらんぼ農園

今回の旅でお世話になったのは『伊藤観光果樹園』さん。
(読売旅行さんのツアーでは毎回果樹園を変えて“品切れ”にならないように
 しているんだそうです)
画像


「佐藤錦」限定の30分1本勝負

食べごろのさくらんぼがいっぱい
画像


そりゃ〜もう美味しいのなんの
木によっても微妙に味が違うので、園内をあっちウロウロ こっちウロウロ。

30分なんてあっという間だろうな〜って思ってたら、意外にも途中で飽きちゃいました。
甘すぎて味に飽きちゃう・・・なんて贅沢なことが
まぁ そんなこと言いつつも時間ギリギリまで妹と二人で貪り食いましたけどね
お土産にもたくさん買って大満足〜


次に向かうは、米沢市の「上杉神社」
上杉謙信を祀った神社です。

画像

画像

画像


そして今は、大河ドラマ「天地人」で時の人となった「直江兼続」のゆかりの地
ということで、ここは「天地人」で盛り上がっていました。

神社の稽照殿には、あの「愛」の甲冑の本物が展示されてました。
画像

「愛」を掲げちゃうなんて素晴らしいわ〜と思ったんですけど、
この「愛」とは戦の神様「愛染明王」の頭文字なんだそうです。
ちょっとガッカリ

神社そばの「上杉博物館」では「天地人博」なるものも開催されていました。
画像


こんな「ゆるキャラ」まで出来ちゃってて、かわいい〜
「せんとくん」とは大違いだね(笑)
画像



そして、上杉神社の次に向かったのは県を越えて喜多方市

ラーメンで有名なこの街ですが、実は蔵の街でもあります。

自由行動だったので、まずは街を散策。
「大和川酒造」さんを見学してみました。
画像

画像


外はカンカン照りで暑くて仕方がなかったのに、蔵の中に入るとひんやり
風も抜ける作りになっていて、とっても居心地いい場所でした。
無料で試飲も行なってたのでしっかりいただき、美味しかったのをお土産に購入
ごちそうさまでした

このあとはお昼ご飯。
もちろんラーメンをいただきましたよ〜

数あるお店から選んだのは「あべ食堂」さん。
画像


澄んだスープ&平打ちちぢれ麺が大好きな私にはたまらない美味さです。
もちろん大盛りでいただきましたよ
おいしかったです
画像



このあとは、会津若松の鶴ヶ城へ。
画像

画像


天守閣にものぼってみました。ながめはこんな感じです。
画像


会津というと「白虎隊」というイメージでしたが、ここも今は「天地人」で
盛り上がってました。
でも上杉神社を見てきたあとだったので「ふ〜ん」という感じでしたが・・・。


そして、旅の全ての行程を終えてバスは一路 那須塩原駅へ。

元気いっぱいのガイドさんと、シャイな運転手さんとお別れをして
新幹線に乗り込み東京へ戻ってまいりました。


梅雨時だというのに蔵王以外は雨に降られず、お天気に恵まれたし
美味しいものも満喫でしたし、全然知らなかった「天地人」のことも
ちょっと知れたし、
何よりも母娘3人でお気楽旅が出来たのがよかったです〜

また次回も元気で楽しく旅が出来たらいいな〜




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
かしまし さくらんぼ紀行(2日目)★ RUSTY OF HAPPY CLARICE JP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる