RUSTY OF HAPPY CLARICE JP

アクセスカウンタ

zoom RSS 沖縄旅行記(4日目前編)★

<<   作成日時 : 2009/02/04 12:55   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

おきなワン生活4日目。つまり最終日。

帰りの便のフライト時刻は19:05。
空港近くのレンタカー屋さんには17時頃までに車を返却すればよいので
割とゆっくり時間がとれそう。

・・・と言っても何かあったら困るので、最終日の観光は那覇〜南部方面に
することにしました。


ホテルをチェックアウトして最初に向かった先は『首里城』
画像


奇跡的にガラガラの『守礼門』
画像


『歓会門』
画像

『瑞泉門』をくぐり
画像

画像


ワンコと散歩できるのはこの『広福門』の無料エリアまで。
ちなみにこの先はキャリーに入っていればOKだそうです。
画像


ウチはキャリーなんぞに入れられる大きさではないため、引き返して
『龍潭』という池へ。
画像

画像

画像


やっぱり沖縄って南国なんだなぁ〜と思えるのが、
池を泳ぐ魚に、こちらでは「熱帯魚」の部類にある「プレコ」がいたり
鯉に混ざって「テラピア」が普通にいたりするところ。
画像

鳥もよく分からない種類だし(ちょっとコワイ
画像

そして桜と一緒に、観葉植物的な植物があったりするところも。
画像

画像


『龍潭』から首里城をのぞむとこんな感じ。
毎晩やっているライトアップもこの位置からだとキレイに見えそう
画像


首里城散策のあとは、ちょっと足をのばして『金城町石畳道』へ。
龍潭から歩くと15分位かかるかな。
画像


画像

画像


ここはまだまだ石畳道の入口近く。
もっと進むと沖縄らしい赤瓦の家や古い石垣の続く道なんかも見られるそうだけど
とにかく暑かったので入口で写真だけ撮って帰りました。


次は首里城近くの老舗お菓子屋さんでお土産を買いに移動です

目指すお店は『サーターアンダギーの店 安室』
画像

昔ながらのたたずまい。
画像


お店では、おばぁともうひとりの方でせっせと袋詰め作業をしてました。
試食があったので食べてみると、サクサクっとすごく軽い食感。
「おいしい〜」って言ったら、おばぁはニコニコしてくれて
「緑のは抹茶。それも食べてごらん」って勧めてくれました。
食べてみるとまたこれもおいしい
「抹茶味はうちのお店しかないよ〜」って、おばぁ。
結局、抹茶味は買わなかったけれど「白糖」「黒糖」「紅いも」をお土産に買いました。
おばぁ ごちそうさまでした

画像



次に目指すお菓子屋さんは『ぎぼまんじゅう』というお店。
画像

まんじゅうに大きく『の』と書かれた字が特徴です。
画像


まんじゅうの由来ですが、昔から沖縄ではお祝い事にを書き『のし』の代わりの縁起物として
重宝されていたんだそう。
お願いすると別の字も書いてもらえると聞いていたのでお願いしてみると
「簡単な文字なら・・・」と引き受けてくださいました。

お願いした文字、と言ったら もちろん『らすてい』
画像

夢がかなった〜
画像


ちなみに中身はつやつやに輝く粒あんでした。
ぎっしり詰まってておいしかったですよ


じゃ、次は南部へドライブです〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
沖縄旅行記(4日目前編)★ RUSTY OF HAPPY CLARICE JP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる