RUSTY OF HAPPY CLARICE JP

アクセスカウンタ

zoom RSS K9ゲーム 東日本地区大会 その2★

<<   作成日時 : 2008/09/15 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さて「ミュージカルチェア」が終わり、一息つくとすぐにお次は
「ドギーダッシュ」(20m走)に挑戦です。

ラスティは第24回戦目に出場。
対戦相手は1歳のダルメシアンの男のコ。手強そう
みんなから「白黒対決」と楽しみにされましたが、結果は・・・

mayumi☆さんにホールドされてスタート位置へ
画像

「ラスティ〜おいで〜」の連呼に、なんだか笑顔で楽しそうに走るラス
画像

で、予想どおり2回戦(1回戦シードのため)敗退
あまりに楽しそうに走ってきちゃって、私も苦笑い
画像

みんなもがんばったよ〜
画像


それが終わると、バディくんとテスちゃんの「トイ レトリーブ」
制限時間1分以内にコングやおもちゃをできるだけたくさん回収するゲーム。
持ってくるおもちゃによってポイントが違うから、うまく回収したモノ勝ちです。

練習では出来るものも、本番でギャラリーの視線が集中する中では緊張して
結果が出せないもの。
その中でバディくんもテスちゃんも健闘しました
画像
画像


次の「ジョーパップリレー」は、ミラちゃんがチャレンジ
これは1頭のイヌが4人のハンドラーのコマンドを次々とクリアしていくリレーです。
コマンドは当日の朝に知らされるという高度なゲーム。

この日は
 @「フセ」「タテ」「オスワリ」「フセ」「タテ」 だったかな?連続技。
 Aロールオーバー3回
 B「フセ」をさせて、ハンドラーがイヌの上をまたいで往復する
 C「オスワリ」させて「ワン」1回吠えさせる
という課題。

ミラちゃん、見事にクリアしました
飼い主以外のハンドラーのコマンドを聞くってすごいコトでしょう。
ミラちゃん すごかったな〜。
なのに、お写真がなくて残念


この後は、お昼休憩をはさみ午後の部へ。


午後の部
「ディスタンスキャッチ」にKENくんとももちゃんが出場しました。
キャッチングレーン内にイヌを待機させ、ハンドラーがアイテムを投げて
イヌが空中でダイレクトキャッチし着地した距離を競うこのゲーム。
2回までチャレンジでき、いい方の記録が残ります。
投げるアイテムはフリスビー以外なら何でもOK。

KENくんは1回目3.75mでキャッチし、それが記録として採用
練習ではもっと記録が伸びていたけれど、この日は風があって
KENくんのお気に入りボールは風に流されてしまいました。
惜しかったけれど、キャッチできたKENくんがとっても満足そう
画像


次は「テイクアンドドロップ」。 チャレンジャーはミラちゃん。
イヌがジャッジが用意したおもちゃを咥え、ハンドラーから離れた
ターゲットにどれだけ近い位置に落とせるかを競うゲーム。
制限時間は1分間。

ターゲットの回りには、誘惑のダミーターゲットが用意されていて
そこに落としてしまうコも多い、難易度最高レベルのゲーム。

ミラちゃん 楽しそうにおもちゃを咥えて走ってました
いいお顔してるでしょ。
画像




まだひっぱります。
「その3」に続く


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
K9ゲーム 東日本地区大会 その2★ RUSTY OF HAPPY CLARICE JP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる