RUSTY OF HAPPY CLARICE JP

アクセスカウンタ

zoom RSS すくすく育ってます★

<<   作成日時 : 2008/02/28 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 19

以前、ご紹介した我が家で生まれた動物たちも順調に育っていますよ♪

2006年2月(今から2年前)に生まれた「シリケンイモリ」です。
沖縄旅行の際に、現地で捕まえた親が我が家で産卵して育ったものです。
カエルで言う“オタマジャクシ”の状態からイモリの形になって
水中から陸上に上がったばかりの頃はこの位の大きさでした。

陸上に上がってしまうとしばらく水の中に入らなくなるので、
必然的に食生活も変化し、小さな昆虫のようなものが主食になります。
水中生活の頃は、イトミミズなどをあげていれば適当に育つのですが、
陸地に上がると餌付けが大変で、今まではそれで何回も失敗してました。

2006年7月の大きさ
画像

まだまだ小さいですが、現在ではこの位の大きさまで育ちました。
中野にある爬虫類専門店で毎週、餌用の小さなコオロギを仕入れ
与え続けた甲斐がありました。
今では再び水中でも生活するようになったので
イトミミズや赤虫もガンガン食べるようになり、あまり手もかからなくなりました。
画像

画像

こちらは2007年9月に孵化した「カブトニオイガメ」の当時の大きさ。
親亀が全部で10個の卵を産卵したのですが、最終的に全部孵化に成功しました♪
画像

現在はこのような状態。水槽の中で密集しています。
まだ半年も経っていないので、そんなに大きくなってはいませんが
1年もするとかなりの大きさに育つはずです。
10匹もいったいどうしましょう…(ほかに親亀やその前に生まれた兄弟亀もいるのに…)。
画像

ちなみに動画も貼っておきます。


以上、経過報告でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
ラスパパ凄い。
卵から孵化させ育ててるなんて。

私には苦手な分野だけど、見てる分には全然OK。
可愛いですよ。
カメの赤ちゃんいっぱいいるんですね。
どれくらい大きくなる種類なんですか?
マリンかあさん
2008/02/28 23:48
●マリンかあさんへ●
ブリーディングってなかなか大変ですけれど、
上手く育ってくれるとやっぱりうれしいものです。
でも、成長したあとのことも考えないといけないので
このカメたちも今後どうするか思案中です。
(知人から譲って欲しいとは言われているのですが…)
ちなみにこのカメ、比較的小型種なんですが
最大でも20p弱程度にはなるようです。
管理人《さと》
2008/02/29 00:05
カメしゃぁぁぁぁんっ!!!
超可愛い(>▼<)
私は、カメ大好きで・・・大好きすぎて気持ち悪いと小学生の時いじめられて
もちろん、恐ろしい逆襲をしてやりましたけどっ(笑)

随分お水深いですよね?
うちのカメは普通に溺れるんで甲羅の1.5倍です★
種類によっても違うんでしょうか♪
うちは、Reeもカメしゃんも、どんくさいくせに気が強くて(笑)
刺身と煮干が好物らしく、カメフード食べません(T_T)
Ree★maiko
2008/02/29 00:20
うお〜!イモリか〜わ〜い〜い〜(●´∀`●) 
シリケンイモリ・・ヘンテコな名前がまたカワユス。
でもあ〜んな小さい所から育てるのって大変なんですねぇ。あたしにコオロギをあげる勇気があるかしら( ̄◇ ̄;)

カブトニオイガメ。兜の匂い?の亀?・・兜の匂いってなんだ(笑)

まなみ
2008/02/29 02:23
いやいや…
半年経っていなくてもBaby亀さん達はずいぶんと大きくなりましたね!?
すごい!すごい!!
イモリさんは、沖縄からどうやってご自宅に連れ帰ったのでしょうか?
こっそりポッケ???
気になるところであります。。。
イモリさんの大きさはこれくらいでストップするんですか?
これからもまだまだ家族が増え続けるのかしら?
むふっ…さとさん王国バンザァーイ(笑)
chiyomaru
URL
2008/02/29 12:46
イモリちゃん 見てる分には可愛いね♪
亀ちゃん、孵化した時にコメントしたのを覚えてますよ〜!
あれからもうすぐ半年も経つんですねー。
水槽の中 結構ウヨウヨって感じで亀ちゃん泳いでますね。
これからも色々なペットちゃんが増えるのかなぁ?
小姫ママ
URL
2008/02/29 15:07
ラスパパさん、こんにちは!
亀もイモリもいたなんて知りませんでした〜!!
しかもブリーディングもされてるんですね。
今度、遊びに行って見てみたいです(^^)
我が家も以前は、リスザル・ハムスター・熱帯魚&海水魚・ホシガメなど
飼ってたんですよ!
最近はブラックチップ(小型の鮫)を主人が欲しがっているけど
大型水槽を買う予算は、我が家にはありません(笑)
あけん
2008/02/29 15:22
7月のイモリ、超ラブリ〜(〃▽〃)ヒトメボレ
こんな赤ちゃんイモリ・・・か、可愛すぎる^^
結構な速さで、成長するんだね♪

YURIさんの手に群がってくる、亀くんたちの動きも
面白い〜!!! 以前飼ってた時は、砂利を敷いて水を
甲羅スレスレに入れてたの。
こんなに深く泳ぐくらいにしても、大丈夫なんだね♪
キャサちゃま
2008/02/29 18:03
すごいですね〜〜
こんなに小さいイモリちゃんをりっぱに育てるなんて!!
わんこと違って、餌あげるだけでも大変そうですね。。。

亀さんたちも、なんか泳ぐ姿が必死感があって、かわいい〜〜♪
なんか亀の幼稚園みたい〜〜(笑)
ウサポン
2008/02/29 19:40
カワユス〜♪♪♪
ウチのチズガメ(ちずるちゃんと言います)も人が通る度に
『餌くれ餌くれ!!!』とバシャバシャ泳ぎ回ってます。
ブロックの上で手足伸ばして甲羅干しする姿が大好きです☆

ニオイガメもうさかめさんで見て以来、
飼ってみたいカメさんのひとり(?)です(^^)
甲羅の高さが可愛くて好きなんです。

別の話ですが、3月のアメコ祭り、
ちよみがゲーム中、ウチの子みてて貰っていいですか??
図々しくもお言葉に甘えて、お願いします。。
ちよみ
URL
2008/02/29 22:31
ラス家動物園はすごいですね〜
mixiで全メンバーを拝見して、改めて感心しちゃいました
イモリすごく可愛い♪
手を掛ければ掛けただけ可愛さも倍増でしょうね
KEN's mummy
URL
2008/02/29 22:39
イモリちゃん、亀ちゃん達、すくすく育ってますね〜
Babyちゃんの誕生は嬉しいですよね。
我が家でもグッピー母さんがBabyを産みましたぁ。
久しぶりに出産シーンを目撃できて感動しちゃいました☆


メロディ♪ママ
2008/03/01 12:02
●Ree★maikoさんへ●
このカメの種類の特徴は、あまり陸上に上がらないということです。
その分、水中での泳ぎが得意で水深は多少深くても大丈夫なんですよ。
なもんで、熱帯魚や金魚を観賞するように
水槽を横から観察してると見ていて飽きないです。

●まなみさんへ●
甲羅が兜のようなような形をしたニオイガメ、ということが
名前の由来のようです。
カメの種類を学問的に分類すると「○○科○○属」というように
分類されるのですが、
このカメは「ドロガメ科ニオイガメ属」という仲間なんです。
なんでも、敵に襲われるとニオイを出すことから
由来しているようですが…。

管理人《さと》
2008/03/02 01:22
●chiyomaruさんへ●
このイモリは沖縄とその周辺にしか生息していない種類です。
数年前、沖縄旅行の際に捕まえてきて
沖縄の「ダイソー」で買ったCDケースに小さな空気穴を開けて
湿らせた水苔を敷き詰めた状態の中に保管して
手荷物に入れて空輸してきました♪
最終的に全長が手のひら位の大きさまで育つと思います。

●小姫ママさんへ●
イモリの触感さえ気にならなければ、別に噛みつく訳でもないので
女性でもペットとして飼われている方は多いみたいですよ。
小姫ママさんも良かったらどうですか♪
基本的にあまりペットを増やすだけのキャパがないので
本当は現状維持なんですけど、旅先でつい捕まえてしまったりと
こればっかりはちょっとわからないですね。

その中に
管理人《さと》
2008/03/02 01:34
●あけんさんへ●
ブリーディングといっても別に専門家ではないのですけど…。
ただ、イモリやカメが毎年決まった時期に産卵するので
きちんと成長させてあげられたらいいなぁ〜と思い、
そのたびに試行錯誤でやっております。
「大型水槽」で大型魚も飼って見たいですけど
マンション生活ではちょっと無理ですね。

●キャサちゃまさんへ●
カメは昨年ですけど、イモリは一昨年なんで
まあ、そんなものなのかな〜って感じの成長です。
ちなみに一緒に生まれたイモリで
現在も無事に成長しているのは全部で5匹いるんですが、
エサを食べる量の違いなのか、いちばん小さなやつは
小指よりも短い位の大きさしかないんですよ。
一般的に飼われているミドリガメやクサガメなんかは
日光浴が必要なんで水深はそんなに深くしないほうがいいんですが、
この種類は日光浴をほとんど必要としないので
我が家は結構水深を深くして飼っています。
管理人《さと》
2008/03/02 01:52
●ウサポンさんへ●
イモリの子供が陸地に上がった時は、基本的に生きたものしか
食べてくれないんです。
そうすると、必然的にイモリの子供よりも小さな生き物となるので
入手するのは結構大変かも知れません。
中野に「爬虫類倶楽部」というその筋では有名な専門店があって
そこでエサ用に売っているコオロギやワラジムシの幼生を
入手できたこともあり、今回はここまで育てられたのだと思います。

●ちよみさんへ●
今はみんなチビッコなんでひとつの水槽で密集飼いもできますが、
基本的に気が荒い種類なんで、大きくなったら分けないと…。
いっぱいいるし、良かったら飼ってみます?
岐阜の件、お預かり大歓迎ですよ。一緒に楽しみましょう♪
管理人《さと》
2008/03/02 02:06
●KEN's mummyさんへ●
いちばん手がかかるのはやっぱりラスティです。
それに比べたら、イモリやカメを飼うなんて楽ですよ。
哺乳類と違って、毎日エサをあげなくても平気なんで
そんなに几帳面とは言い難い私にでも飼えるんです♪

●メロディ♪ママさんへ●
飼っている動物が子供を産んで、育つ過程を楽しむことの出来る代表は
「グッピー」ですよね。
我が家の実家でも、父親が黙々と「グッピー」を増やして喜んでますし、
YURIの実家の母親も「プラティ」を増やして喜んでます。
管理人《さと》
2008/03/02 02:16
久しぶりにお邪魔させていただきました。
なんとご家族大きくなっているではないですか。
すごいです。
私なんかうさぎさんだけなのですが手がかかって大変です。
これからの良い季節楽しみですね。
ラスティくんもお誕生日を迎えたのですね。
おめでとうございます。
いろいろ試練もあったのですね。
元気が一番です。
大家族ばんざいです。
さっちゃん
2008/03/02 08:08
●さっちゃんさんへ●
お久しぶりです♪
イモリもカメもだいぶ育ってるでしょう。
手塩にかけて育ててますからね〜、さとさんが。
大家族、動物だけでこれだけの数ってなかなかいないですよね(^^;
今のところみんな元気にしててくれるので、それが救いです。
さっちゃんさんちの、レイキョウくんの近況報告も楽しみにしてます♪
管理人代理・YURI
2008/03/03 02:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
すくすく育ってます★ RUSTY OF HAPPY CLARICE JP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる