RUSTY OF HAPPY CLARICE JP

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾に行きたいWa〜n(2日目)★

<<   作成日時 : 2007/09/15 02:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2日目はツアーの半日観光が午前中入っていました。
早速お出かけ〜、の前に今回宿泊したホテルを紹介しましょう。

今回は「街歩き」がメインだったので、ホテルは所詮寝るためだけの場所
ということで、スーペリアクラスをチョイス。
台北駅からほど近く、交通のアクセスがよい「天成大飯店(コスモスホテル)」
泊まりました。
画像

基本的なビジネスホテルにちょっとサービスがよくなったかな〜という
感じのところです。外国人観光客が(特に日本人)多く滞在してました。

余談ですけれど、
アジアに来るとおかしな日本語表記をよく見かけますよね。
こちら↓もそのひとつ。「ヤムチャ」ってなんとなく伝わってきます(^m^)
画像


そしてこれも・・・。ちょっとドキドキしちゃうし、意味分からない(笑)
画像


・・・で話は元に戻り、半日観光のお話へ

まずは「忠烈祠」という日本でいうところの靖国神社のようなところで
衛兵の交替式を見ました。
画像

きっちり決まった動きは、格好よかったです。
この衛兵さんは、陸・海・空軍が時期によって交替に立つのだそうで
私たちが行った時は、陸軍の衛兵さんでした。
衛兵さんになるには、超エリートで体格も決まっているんですって。
1時間に1度交替するのですが、この立ってる間中観光客に休むことなく
撮影され、おまけに炎天下気温30度というなか微動だにせず立ち続ける
衛兵さんには脱帽ですね。
画像


このあとは、あの「國立故宮博物院」へ。
画像

ここには中国の歴代皇帝の宝物が70万点位あるんだそうですが、
常時展示されているものは約2万点で、3ヶ月〜半年毎に入替が
なされるのだそうです。
だから一生かかっても、全部の宝物を見ることは出来ないようです。

もちろん有名なヒスイでできた「翠玉白菜」「肉形石」などは、
常設で、しっかりこの目で見てきました!
ホントに「白菜」「角煮」にそっくりでした!! すごいですね!!
他に象牙の彫刻もすばらしかったし、青磁も美しいものでした。

ツアーのガイドさんが有名なものだけを丁寧に説明してくださったので
とても興味深く見ることができました。
でも他のもゆっくり見たかったな〜。
滞在時間1時間30分では全然足りません。

その後は「国立台湾民主紀念館」(旧称:中正紀念堂)へ。
蒋介石を記念する公園となっています。
写真の後ろの建物の壁は全て大理石だそうです。
画像


この後、車窓より「総統府」をながめ(↓写真)、お土産物屋さんへ
立ち寄り、ホテルで解散となりました。
画像


観光が終わったのが14時過ぎ。
お腹がぺこぺこの私達は手っ取り早くホテルそばの「新光三越」
地下にあるフードコートへ。
画像

「三越」といえば入口のライオン。
もちろんこちらの三越にもライオンはいました!
しかも地球儀を抱えています。WorldWideな感じがしますね〜。
画像

フードコートにはいろんな国の料理が並んでいましたが、
私達は迷うことなくローカルフードへGO。
画像


さとの食べたもの。
「滷肉飯」「排骨酥湯」「小菜」のセットNT$120(\440-)
画像

YURIの食べたもの。
「擔仔乾麺」「排骨酥湯」「湯青菜」のセットで同じくNT$120
画像

「排骨酥湯」は、昨夜食べた麺線と同様、カツオダシがベースの
ちょっぴりニンニクの効いたやさしい味のスープです。
排骨(スペアリブ)と大根が入っています。
風邪をひいた時なんかに飲むと元気がでそうなスープでした。

食後は、台湾鉄路管理局(通称:台鉄)の電車に乗るべく「台北車站」へ。
画像

電車はこんな感じ。日本の古い電車のようです。
画像

私たちは「松山車站」で下車。
画像

「五分埔服飾廣場」という服飾問屋街を見て回りました。
せまい路地にお店がひしめきあっています。
この通路にカートを押した人や、果てはバイクまで通ったりします。
画像

ディスプレイされている服はもちろんありますが、
大半はこんな感じで地面に直置きされてます。
画像

台湾のファッションはほとんど日本の直輸入と言ったところでしょうか。
ギャル系にしても、カジュアルっぽいのにしても、OLさん風にしても
みんな日本のものと似た感じ。
YURIはここで洋服を調達しようかと張り切っていたのですが、
なんだか買う気が起こらず手ぶらで退散しました。
ワン服の店も1軒だけありましたが、見るからに小型犬用ばっかり。
ゴーグルなんかもありましたが、日本の価格とほぼ同じか若干高め。
ちょっと残念な感じでした。

この後は、近くの「饒河街観光夜市」へ徒歩移動。
画像

まだ屋台が出揃ってない時間帯だったので、ひとまず座って食べられる
デザートのお店でしばしの時間つぶしです。
食べたのは「鴉片豆花(ヤーペンタウファ)」NT$40(\150-)
豆腐の上に、甘く柔らかく煮たピーナッツがトッピングされてます。
甘いシロップと豆腐のさっぱり感が相まって、おいしいデザートです♪
画像

デザートを食べ終えた頃に、屋台がボチボチ始まりました。
私たちのお目当ては「胡椒餅(フーチャオピェン)」NT$40(\150-)です。
あちこちにこの胡椒餅屋さんはありますが、ここの屋台が本店です。
画像

胡椒のきいた味付豚肉(挽肉ではない)と、青葱を皮で包んで釜で
焼き上げるという肉まんです。
画像

皮はパリパリで、お肉が適度にピリッと辛くおいしいものでした!
画像

食べた後、夜市をウロウロしましたが昨晩のような目新しい屋台に
出会えなかったので早々に退散し、台北車站へ戻りました。

ちなみに台鉄ではMRTの「悠遊カード」は使えないので、
切符を買わなくてはなりません。
MRTに比べ、切符の買い方が良く分からない券売機。
画像

適当に押してみて、なんとか買えました。ほっ。
画像


そして食べたりない私たちは、晩ご飯を食べに「鶏家荘(チーチャーチョアン)」へ。
画像

さとが食べたくて仕方がなかった「三味鶏(サンウェーチー)」「鶏飯」
鶏ののっている皿は、左から烏骨鶏・ロースト・普通の鶏肉となっており
いずれも蒸したものです。ご飯は鶏のスープで炊いたものです。
初めて食べた烏骨鶏の蒸したものは鳥くさくなくて美味でした♪
画像

そしていつものオーダー。青菜の炒め物
ここのお店のは豆鼓醤で味付けされたものでした。
画像

そしてお店の人に勧められた「蛤蜊湯(ハマトン)」
見た目どおりはまぐりのお吸い物なのですが、日本のものと違うのは
生姜が入っていること!!
蛤の下に針生姜が潜んでました。針生姜をお椀に入れておき、
その上からお吸い物を注いだと思われます。
とてもおいしかったので、私もこれからはこの技を使いたいと思いました。
画像

食後はサービスで「布丁(プーティン)」「酸梅湯(スワンメイタン)」をいただきました。
鶏屋さんだけあって、卵をたっぷり使ったプリンでした。
なんだかなつかしいプリンの味。
画像

こちらでのお支払いはNT$825(\3,060-)でした。

あ〜、2日目も食べた食べた!! 大満足〜♪♪

3日目に続きます★





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
昼食後にも関わらず 
どこかのわんこみたいに よだれザブザブ
お昼のセットや 皮パリパイ肉まん
何でも本場はどこか違うでしょ
良いですねー
今夜は 絶対中華!作らないで食べに!
中華街もこの頃あまりネー ともかく食べたい!
baromama
2007/09/15 15:13
台湾旅行記、盛りだくさんですね〜。
うちがいったとことだいたい同じ感じなので、すごく見ててだんなさんと盛り上がっちゃいました!
士林夜市のチキンも並んだよん。兵隊さんと写真も撮った撮った(笑)
私がYURIさんにぜひってお薦めした肉まんは、胡椒餅これこれっ。下手すぎる説明でたぶん判んなかったと思うけど、食べてくれて良かったぁ。
すごい美味しくないですか??私だけ?
あ〜、また食べたいな♪
それにしても、美味しいもの三昧でいいですね〜☆
MIHO
URL
2007/09/15 20:14
●baromamaさんへ●
うふふ、baromamaさんの食欲の中枢を刺激しちゃい
ましたね^^
台湾は「中華料理」なんですけど、どこか日本の
感じも残っていて日本人には合う味です♪♪
帰ってきたばかりなのに、また食べたくなります。

●MIHOさんへ●
食いしん坊のMIHO家とは絶対カブると思ったよ(笑)
「胡椒餅」おいしかった〜!!
皮パリパリで熱々だったから、葱臭さもそんなに
感じなかったよ〜。
おいしいものを食べるために、今年もすごい距離を
歩いちゃった。ヘトヘトすぎてマッサージに滞在中
2回も行っちゃった(笑)
あの夜市のチキンは日本でも絶対ウケるはずだよね。
修行して日本で企業するかな。
管理人代理・YURI
2007/09/15 22:52
YURIさん、台湾って旨いもの天国じゃん♪!♪
野菜も多くてヘルシーだし、味付けも馴染めそう♪
これじゃ、胃袋1個じゃ足りないわぁ〜(* ^ー゚)ノ
本当、台湾タイワン行きたいわぁ〜ん^^
キャサリン
2007/09/17 00:38
●キャサリンさんへ●
そうよ〜。胃袋1個じゃ足りないの〜!!
満腹ってなってる状態がすごく悔しくてね。
ホントはもっともっと食べたいのに…って。
自分がギャル曽根になりたかったね〜(笑)
台湾はキャサリンさんには絶対気にいって
もらえると思うの!!
超デカいカキ氷に挑戦してほしいなぁ♪♪

「台湾タイワン行きたいわぁ〜ん」←爆笑!!
管理人代理・YURI
2007/09/17 02:19
台湾ですか〜いいなあ〜〜
1度行ってみたい場所です!
もっちろん!食べ物目当てで!!
お茶も美味しいんですねよ〜(・・・友人が言ってた・・・^^;)
鶏飯、美味しそう〜〜


メロディ♪ママ
2007/09/17 11:06
お帰りなさ〜い!出遅れて〜ごめんちゃい!
1日目のも読みました…美味しそうな写真ばっかりで
じ〜っと見つめてた〜
三越はどこでもあるね…
パパさんとツーショットお手手つながないの?
って〜どこみてんだか…
味付け豚肉美味しそう〜日本では味わえないかな?

キャンディーまま
URL
2007/09/17 16:21
●メロディ♪ママさんへ●
本格的な中華料理のようなものには今回縁がなかったのですが、屋台料理や庶民的なお店の料理どれを食べてもはずれはなかったですよ。
お茶も勿論購入しましたが、試飲してとても美味しく感じたお茶を購入してきました。
ツアーを上手く選べば沖縄や北海道よりも安くいけると思うので、機会があれば是非行ってみてください♪

●キャンディーままさんへ●
シンガポールでも香港でも、メジャーなデパートはほとんど日系デパートでしたけど、
台湾もやはり同じで、その他にも「そごう」や「高島屋」なんかもありましたよ。用事がなかったので行きませんでしたけど。
味付け豚肉ってどんぶり飯のこと?もしそうだったら、日本にも「ひげちょうるうろうはんhttp://www.higecho.com/)」っていう台湾のお店が日本にも支店を出してます。
お手手つなぐほど若くはないもので…、なにせ来年には結婚して10年になるんですよ!
キャンディーぱぱ&ままのお手手つなぎ画像をブログに公開してくれたら考えようかな…?
管理人《さと》
2007/09/17 22:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
台湾に行きたいWa〜n(2日目)★ RUSTY OF HAPPY CLARICE JP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる