RUSTY OF HAPPY CLARICE JP

アクセスカウンタ

zoom RSS ARBA Japan SC 8th Annual Show★

<<   作成日時 : 2006/12/11 01:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

窓の外に見える景色は正面に「五重塔」、左手には「ROX」、
そう、今日は浅草にやってきました。
画像

友人のゆみこさんが、先月に横浜で開催されたラビットショウに引き続き
今月もショウチャレンジするというので、また1日お付き合いしました。
今回は「ARBA Japan SC 8th Annual Show」というショウです。
画像

今回もジャッジはアメリカから来られた方々です。
全品種の中からBIS(ベスト・イン・ショウ)を決める「オープンショウ」と、
品種別ごとに審査する「スペシャリティショウ」があります。
ゆみこさんはこのうち「オープンショウ」にエントリーしました。
「オープンショウ」はAショウとBショウの2つのショウに分かれていて
それぞれ違う審査員がジャッジします。
なもんで、Aショウでは散々の成績だったのが、
Bショウではそこそこいいところまでいっちゃうなんてこともあるようです。
左の女性がAショウのジャッジをする「ブライアニー・バーンズ女史」
すぐお隣がBショウのジャッジをする「ラスティー・ウェストッフ氏」です。
我が家のラスティと偶然にも同じ名前の「ラスティーさん」でした!
画像

前回の横浜のショウでBISを獲った「イングリッシュアンゴラ」です。
毛糸球のようにモコモコして、触るととてもフワフワしています。
そうそう、この子はこのあいだまで名前がついていなかったのですが、
「カレラちゃん」という名前に決まりました。
画像

イングリッシュアンゴラの実物を実際に見てみると、
毛で覆われて顔がどこにあるのか結構わかりづらいので、
表情のアップを撮影してみました
画像

ブライアニー・バーンズ女史のジャッジの様子。
審査されているのはゆみこさんが一緒に連れてきた「アメリカンファジーロップ」です。
この子はアメリカンファジーロップのこのカラーの中では1位でした。
画像

右から2番目にいる子もゆみこさんのエントリーしたウサギで、
「ネザーランドドワーフ」のヒマラヤンというカラーです。
この子もこのカラーの中では1位を獲りました。
ただし、残念ながらこれらのウサギたちはそのカラーでは1位だったものの
品種の中の1番であるBOB(ベスト・オブ・ブリード)は逃してしまいました
BOBを獲ると、BISを決める審査へ進むことが出来ます。
画像

ラスティー・ウェストッフ氏によるイングリッシュアンゴラのジャッジ。
こっちを見ているのが「カレラちゃん」です。
画像

カレラちゃんはエントリーされたイングリッシュアンゴラの中から
無事にBOBに選ばれ、BISの審査に進むことが出来ました。
ちなみに、ブライアニー・バーンズ女史によるジャッジでも
BOBに選ばれ、BISの審査に進んだんですよ
じゃあ、その結果はというと…、
な、なんと、Aショウ・Bショウ両方でBISを獲得しました〜
横浜のショウから3ショウ連続で優勝という快挙です!!!
画像

そのあと、ショウの取材に来ていたペット雑誌の「アニファ」から
インタビューを受け撮影されていました。
画像

ゆみこさん、本当におめでとうございました
みなさんも興味があれば、一度ラビットショウをご覧になられてみては如何でしょうか。
ウサギの世界もかなり奥が深いなって実感しますよ。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
カレラちゃん凄いですね〜お目目が見えない〜
凄く綺麗ですがやっぱりブラッシングしたり毛玉に悩んだりするのかな?
変な話ワンぐらいお高いんでしょうね!
もしかしてもっととか。。
ドナ
2006/12/11 18:00
●ドナさんへ●
私は詳しく知りませんが、やはり特別なブラッシング方法があって手入れは大変みたいですよ。汚れたからってワンコのようにシャンプーする訳には行かないですしね。
値段も良くわかりませんが、この子はアメリカのイングリッシュアンゴラの有名なブリーダーさんの所から来ています。まあ、我が家のラスティよりも高いことは間違いありません!
なおかつ、ショウで3度も続けてチャンピオンになったということは現時点で日本一のウサギということですから、値段を付けたら相当な物ではないでしょうか?ワンコのショウで言えば1G〜9G全てのグループの頂点に立ったのと一緒ですしね…。
管理人《さと》
2006/12/11 23:40
さとさん、YURIさん、こんばんは☆
昨日は長い間お付き合いいただき有難うございました。おかげさまで今期3連覇のBISを受賞できました(涙)
帰り道、やはり途中のSAで撃沈して(笑)二人とも眠ってしまいました。お店に到着したのは11時頃だったのですが、今日は仕事になりそうにもなく社長にお休みをもらいました。
お陰様で兎達もみんな元気にしています。
写真をUPしたいのですが、先に横浜をしないと(爆)次に進めません^^;
YURIさん、来週頑張ってね♪
ゆみこ
2006/12/12 01:33
お久しぶりですう〜。
うささんの世界も奥がかなり深いですね!
ウサギのショー初めて見ましたぁ。
イングリッシュアンゴラ・・・ホント凄いですね〜。
触ってみたいですわっ。
さてさて実は小次郎さんが肝臓を悪くしてしまい、ただいま入院しています。
なんだか暗い我が家です。
今週中には退院できる見込みでいるんですけどね・・。
今までずっと放置していたHP、未だに更新はしてませんが、ブログの方、小次郎と小梅のスクスク日記だけは再開してみました。
っていうか闘病日記になってるって感じだけど・・。
また時間があるときに小次郎さんの様子、見に来てくださいね(^^)
sayaっち
URL
2006/12/12 20:52
●ゆみこさんへ●
この間はお疲れさまでした。帰りの道中、疲れたでしょ?今度は是非ゆっくり帰ることの出来るスケジュールをウガちゃんに強く要請してください。
CD、ペリカン便で遅らせていただきました。(ヤマトでないのは当方の事情です!?)あんまりいい写真がありませんが、適当に選んでみてください。アップ楽しみにしています。

●sayaっちさんへ●
お久しぶりです。
小次郎くんの病気、大変ですね。早く元気に回復してくれることを祈ってます。そして早く明るい我が家に変貌を遂げてください。
ブログのほうもまた遊びに行きますね♪
管理人《さと》
2006/12/12 23:57
17日のUPも楽しみにしていますね!
結婚記念日のお祝いありがと〜♪
ドナ
2006/12/14 22:21
●ドナさんへ●
今回はお会いできないようで残念ですが、
どんな様子だったのか出来るだけレポートしたいと思います。
管理人《さと》
2006/12/15 00:05
何度見ても、凄〜いモコモコのうさぎさんですね(^-^)v
それに、日本一なんてカレラちゃん(^o^)//"""
手入れが大変でしょうけれど、触っているだけで気持ちが良さそうですね!!
北海道でも、ラビットショーしているのかな(^_-)☆
ごんとびくる太のなぁちゃん
2006/12/15 12:05
●なぁちゃんさんへ●
触るとふわふわでホント気持ちいいですよ。機会があれば是非どこかで触れ合ってみてください。
ラビットショーはドッグショーと違って日本ではまだまだマイナーな部類のショーだと思います。
専門店がどうしても本州に集中しているので、開催される場所は関東か関西が多いみたいですね。今回も関西方面からエントリーされていた方が多分におられましたし。
もしかしたら過去には札幌なんかで開催されたこともあるかも知れませんが…。
管理人《さと》
2006/12/16 00:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ARBA Japan SC 8th Annual Show★ RUSTY OF HAPPY CLARICE JP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる