RUSTY OF HAPPY CLARICE JP

アクセスカウンタ

zoom RSS バンコクに行ってきました(その2)

<<   作成日時 : 2006/09/17 04:00   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 9

今日はバンコク市内をぶらぶらと散策して見つけた
いろんなものをごく一部ですがご紹介したいと思います。

散策には地下鉄をはじめいろいろな乗り物を利用しましたが、
一番多く乗ったのが「BTS」という、東京で言えば
“ゆりかもめ”みたいな新都市交通です。
日中はだいたい10分間隔位で走っているんでしょうか、
路線は2系統ありました。
画像

日本で切符を買うときは、まず券売機にお金を投入し
それから料金ボタンを押しますが、
「BTS」では、まず目的地の駅がどのゾーン
(1〜6まであり、料金が異なる)なのか確認し、
ゾーンを確認したらそのボタンを押すと料金が表示されるので、
お金を投入してチケットを受け取る、といった流れです。
料金は15〜30バーツ(約45〜90円)前後と
日本人の感覚では格安に感じますが、
現地のタクシーが初乗り35バーツ(約105円)なのを考えると
かなりお高い乗り物のようです。
画像

そうそう、駅の入口から改札に向かう階段の途中にあった
「ペディグリー」の広告です。
画像

こちらは市内をやたら騒々しい音をたてながら走り回っている
「トゥクトゥク」という、3輪車のタクシーです。
市内には日本と同じように手を上げて捕まえる
メーター制のタクシーもたくさん走っていますが、
「トゥクトゥク」は料金が交渉制なので
観光客にはちょっと不向きな乗り物です。
道を歩いている観光客にはかなりしつこく
「乗らないか?」と誘いの声をかけてきます。
興味本位で乗ってしまうと
あとで約束と違うかなり高額な料金を要求されたり
怪しい宝石店やマッサージ屋に連れて行かれるといったトラブルが
後を絶たないそうです。
ですが、実は我々も今回の旅で
「トゥクトゥク」に一回だけ乗る機会がありました。
たまたま現地の人が料金交渉をしてくれて、
タクシーより安い30バーツ(=90円)で利用でき、
結果的には何のトラブルもありませんでした。
(実は裏があって、途中で宝石店に案内されました。
ここに客を連れてくると運転手は店からガソリンクーポンが貰えるので、
30バーツでも元が取れるんだそうです。
でも、その宝石店で何も買いませんでしたが、
全然問題はありませんでした)
画像

「タニヤ通り」という歓楽街です。
日本では銀座・赤坂といったところでしょうか?
いたるところに日本語で書かれたスナックやクラブの看板があります。
この「タニヤ通り」のすぐそばに「パッポン通り」という歓楽街もありますが、
こちらは日本で言う新宿歌舞伎町のような
猥雑な風俗街といったたたずまいです。
新宿2丁目のようなゲイが集まるストリートもあり、
夜に行った時はちょっと不気味でした。
画像

タイにある100円ショップの「ダイソー」です。
商品は60バーツ均一(=約180円)となっていますので
“60均”とでも言うんでしょうか?
現地の物価から考えると日本よりもかなりお高い設定のようです。
画像

バンコクで見かけたコンビニエンスストアは
「セブンイレブン」と「ファミリーマート」のいずれかでした。
日本でもついこの間まで使われていた
“太陽と星”のマークでおなじみの看板が
タイの「ファミリーマート」ではいまだ健在です。
画像

コンビニで購入したペットボトルのお茶。
名前はなぜだか「もし」です。
これは緑茶として売っていたのですが、異常に甘くて
しかもフルーツフレーバー。
タイの人にとっては“お茶=甘い”のがごく当たり前のことらしく、
最近タイでも発売されたキリンの「生茶」もそれに合わせて妙に甘い…。
画像

タイの挨拶は、両手を胸元近くで合わせる
“ワイ”というポーズをとるのが礼儀作法ですが、
マクドナルドのドナルドも同じポーズをとっています。
画像

東南アジアの家庭では、
たいてい夕食は自炊せずに外食で済ませます。
それはタイも同じで、街中のいたるところで
家族連れが屋台やフードコートを利用しています。
この場所は我々が二晩続けて夕食をとるために利用した
「スアンルム・ナイトバザール」という場所にあるフードコートです。
画像

ここを訪れた最初の晩の夕食です。
手前左側から時計回りに、「パッタイ」という焼きそば?のようなもの、
焼きイカ、カニチャーハン、空芯菜の炒め物です。
このほかに二人分の飲み物とデザートに「ドリアン」を食べて
全部で400バーツ(=約1200円)位でした。
観光地ということもあり、
よそのフードコートに比べちょっとお高めの価格設定のようですが
それでもかなり安いですよね〜♪
画像

そして、こちらがその次の日にとった夕食。
この日は昼食が遅かったこともあり、
ややボリュームは抑え気味にしました。
手前左側がYURIの食べたシーフードの入った麺料理です。
麺はなんだかインスタントっぽい感じがしました。
右は私が食べた「カオマンガイ」という、
鶏スープで炊いたご飯の上に蒸し鶏をのせた料理。
シンガポールやマレーシアなんかにも
「海南鶏飯(ハイナンチキンライス)」という名前で同じ料理があり、
東南アジア広域で食べられているポピュラーなローカルフードです。
そして、後ろがまたまた空芯菜の炒め物。
ニンニクが効いた味はかなり私のお気に入りです。
画像

でも、やっぱりちょっともの足りなくって
「ガイヤーン」という、いわゆる日本の焼き鳥を
追加注文してしまいました。
タイの鶏肉はなんだかわからないけどかなりウマイです!
この日はデザートを頼まなかった分、
若干安くて350バーツ(=約1050円)位でした。
画像

とまあ、今回のバンコク旅行はおおむねこんな感じです。
ほかにもいっぱい写真は撮ったんですが、
なんだか自己満足っぽいものが多くって…。
それに、主役のラスティがいないとやっぱり寂しいですよね。
と言う訳で、今回の旅行記はこのへんでお開きとさせていただきます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
お帰りなさい♪対旅行楽しめたようですね!食事もとっても美味しそうです。物価も安いようだし、タイは良いところのようですね!
ラス君は元気にお留守番できましたか?ウサギさん、カエルさん、イモリさん、亀さんたちも元気だったかな?
みき
URL
2006/09/17 15:09
2日目の屋台のメニュー、全部食べたいです〜!スゴクおいしそう♪それに空芯菜も好きです!それにしてもドリアンを食べるなんて、尊敬しますよ〜。私はバリに行った時、ニオイだけで死にそうになりました(笑)
バンコクにも「ダイソー」があるんですね・・・。
楽しいレポートありがとうございました。
もっと写真見たかったですけど・・・お開きとのこと、残念です(-_-;)
のの
2006/09/17 21:53
先ほどはナッツに応援のコメントありがとうございました〜♪
日本通りが風俗街だなんてそんな印象なのでしょうか〜電気街でもいいのでは?(笑)ですよね〜何だか複雑な感じです
ダイソーがあるのには驚きです。
そうそう〜お茶はあちらに合わせて甘いそうですね〜(*・・ゞ
ご飯美味しそうです〜
この続きの自己満足(笑)のお写真見てみたいようなコメントに困ったらどうしょうかなと思ってみたり。。(爆)


ドナ
2006/09/17 23:56
●みきさんへ●
はじめてのバンコクでしたが、結構良かったですよ。まあ、ホントはマレーシアのほうが好きなんですが、街行く女性は美人が多かったです。だからきっと、日本人のオヤジが多いんでしょうねぇ…。
ラスティは長期間のお留守番でも全然平気ですね。構ってくれる人間さえいてくれればいいみたいです。

●ののさんへ●
ここには載せませんでしたが、定番の「トムヤムクン」や「ゲーンキオワーン(グリーンカレー)なんかも滞在中に食べましたが、全然ハズレはありませんでした。
ドリアンはタイ産のものはやや匂いが弱いらしいです。食べ慣れないと確かに一口目は「ウッ」ときますけどね。かえって「ドリアンキャンディー」とかのほうが私はダメですね。

●ドナさんへ●
パッポン通りそのものは、夜はずーっと出店が出ていて香港にある「女人街」みたいな感じで観光客でにぎわっているんですが、
「ゴーゴーバー」という、いわゆる女の子を選べて連れ出せちゃうようなお店が通り沿いに乱立しているんですね。YURIとちょっと離れて歩いていると客引き攻撃にあって大変でした。
管理人《さと》
2006/09/18 01:38
あははぁ〜『パッポン通り』だったんですね〜
おっちょこちょいですみません(*・・ゞ
YURIさんひっぱりだこだったんですね、そんなとこ夜は怖くて1人で通れませんね〜
自己満族って爬虫類ですか?
見てみたいです〜♪
ドナ
2006/09/18 09:01
楽しそうですね〜!美味しそうですね〜!大人だけの旅行は少し危険な香りもしてきます。笑
東南アジアの炭酸飲料は日本でおなじみのものでも弱いシュワシュワと感じているのは私だけでしょうか?
fumipin
2006/09/18 12:23
●ドナさんへ●
いやぁ、残念ながら今回の旅では爬虫類関係に接触することはできませんでした。
「ウィークエンドマーケット」という、週末だけ開催されている市場ではそういったものも売っているそうなのですが、今回は日程が合わず断念した次第です。
ちなみに自己満足っていうのは、撮った写真がお寺や仏像ばっかりのポートレート風ショットばかりで、ここに載せてもちっともおもしろくないからです。

●humipinさんへ●
おひさしぶりです♪食べ物はホントにおいしいし、しかも安い!バンコクもかなり良かったですよ。でも、のんびりできるリゾートも捨てがたいですよね。街とリゾートを毎年交代交代に行ければいいなぁと思っているので、来年はまた日本人の少ないところを探してみたいと思います。
それと「炭酸飲料」ですが、滞在中はフルーツジュースばかり飲んでいたのであまり口にしませんでしたが、レストランやフードコートではもともと冷やしておく習慣がないみたいで、氷を入れたグラスに生ぬるい炭酸飲料を注ぐんで、炭酸が一気に飛んでしまうんじゃないでしょうかね?
管理人《さと》
2006/09/18 14:59
今バンコクがすごいことになっていますね。。時期が近いだけあって、、、、さとさん、ゆりさんは楽しい旅行が出来て本当に良かったと思います。。。そして、、元気を出してくださいね。今日は良いお天気です。お月様も出そうです。
fumipin
2006/09/20 07:04
●fumipinさんへ●
滞在中も将校のテロ未遂?みたいな事件の報道があったんですが、市内はいたって平穏でした。現在も市民は意外と何事もなかったように生活しているらしいです。まあ、滞在中に今回みたいな出来事が起きていれば一生の記念になったのですが。
セサミのこと、ありがとうございます。非常に残念な出来事でしたが、生き物を飼う以上早かれ遅かれいつかは直面しなければならないことですから。セサミの分までラスティやほかのうさたちを大事にしていきたいと思います。
管理人《さと》
2006/09/20 21:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
バンコクに行ってきました(その2) RUSTY OF HAPPY CLARICE JP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる