RUSTY OF HAPPY CLARICE JP

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャイアントマスクタートル★

<<   作成日時 : 2006/09/03 02:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

昨年、いまのマンションに引っ越してきた直後に
岡山に住んでいた時から何年も大事に飼ってきたカメを
不慮の事故で死なせてしまいました。
普通にペットショップで売っているカメではないのですが、
どうしてもまた同じ種類のカメが欲しくって探し回っていたところ
1年半ぶりに偶然見つけて手に入れました!
それがコイツで〜す♪
画像

英名で「giant musk turtle(ジャイアントマスクタートル)」という種類で
メキシコやグァテマラなど南米に生息する肉食性のカメです。
正直なところ、ちょっとお高くて“○万円”しました。(秘密です…)
成長すると最大で甲羅の大きさが40p位になります。
ちなみに、以前飼っていた初代はこの位の大きさまで育っていました。
画像

うさぎのマールもコイツに興味津々なご様子です。
画像

1年も経てば、60p以上の水槽が必要になると思いますが、
しばらくのあいだはプラケースがコイツのおウチです。
画像

せっかくなので、同じ部屋にいるほかの動物も一部ご紹介。
この2匹は「razorbacked musk turtle(レイザーバックマスクタートル)」といい
ペットショップなんかでも「カブトニオイガメ」という名前で売られています。
オスとメスのペアですが、この隣のケースにもこの2匹の子供がいます。
奥のほうに砂の入ったケースがありますが、この中に卵が生んであって
順調に行けば、おそらく10月頃に5〜6匹の子ガメが孵化すると思います。
画像

おなじみの「イモリ」です。
岡山に住んでいた時、鳥取県との県境に近い山のほうの川で採取したものです。
もう5〜6年飼ってますが、全部で40匹ぐらいいるでしょうか?
今年の5月に千葉県の養老渓谷で採取したイモリも数匹混じっていますが、
生息場所の違いで微妙にタイプが違うので、これだけいても見分けが付きます。
画像

「ライギョ」です。コイツも実は岡山産です。
うちに来た時は小指くらいの大きさだったのでかなり成長しましたが、
それでもまだまだ小さいです。どこまで大きくできるでしょうか?
自然界だと1m位になりますからねぇ。
画像

今回はまったくラスティが登場していないので、
はたしてどなたかからコメントが頂けるでしょうか…?


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
はいはーい!ちよみコメントしますっ!!
ウチにもジャイアントマスクいました。
うちの子も去年突然亡くなってしまって・・・。
多分ラス家の初代と同じ位の大きさ
でした。
うちには2代目はいませんが、
やっぱりカメさんはカワイイですよね〜

ペットショップにいっても必ずチェックしちゃいます。
今日もうさかめさん行ってたんですが、
かわいい子ガメちゃんがいました♪
ちよみ
URL
2006/09/03 20:55
はぁ〜いはい!ドナもします!!
ラス君ちは家族いっぱいで楽しそうですね〜♪
うちにも緑ガメがいました(みみっちい? 笑)
子供が小さいときに飼っていてお水の取替えの時に放していたらどぶに落ちちゃってお姉ちゃんが大泣きしたのを思い出すわ〜
イモリちゃん達は凄い数なんですね!
やっぱり同じ種類同士繁殖していくの?
それともワンみたいにMIXなんてこともあるのかしら。。?
この子たちの面倒はご主人と2人でみるの?
マメなんですね〜うちだったら干からびさせちゃいそう〜(汗)
質問攻めでごめんね(笑)
ドナ
2006/09/04 00:47
●ちよみさんへ●
うちのジャイ子はまだちっぽけですが、すでにエサくれ攻撃をして私の手からもエサを食べてくれる将来有望な奴です。
初代はうさかめさんとこから譲ってもらったんで、この間岡山行ったときにもウガちゃんに「ジャイマスいない?」って聞いたんですが、最近やってないって返事だったんですよ。
いまうさかめにいる子ガメってなんだろう…?
ウンキュウも欲しいんですよねぇ〜。

●ドナさんへ●
イモリやカメは基本的に管理人《さと》の領域なんで、水槽の水換えなんかは私がやります。ただ、数日間出張で家に帰れないことがあるんで、(実は今も出張先からのカキコです)
そういう時はYURIにエサはあげるようにしてもらっています。
イモリは繁殖しますね、いつもなら春に水草にいっぱい卵を産むんですよ。でも、今年はなぜか全然産みませんでした。そのかわり、沖縄で採取してきた「シリケンイモリ」という種類のイモリが産んだ卵は順調に育っています。
管理人《さと》
2006/09/04 07:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ジャイアントマスクタートル★ RUSTY OF HAPPY CLARICE JP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる